FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチトマト、バジル、ライチ

プチトマト
梅雨にまけず、かわいらしい実がなりはじめました。
ご近所の方におすそ分けできるかもしれません。





バジル
2回の摘心をすませ、いい具合にコンモリしてきました。
数年前に育てたときより、葉の色も、味も、濃厚です。



ライチ
いただきもののライチの種を、数日間水に浸して発芽させました。
熱帯の植物なので、夏が終わってからが難しそうです。



メモ
プチトマト
 ・茎葉がわらびのようにクルクル・葉がボコボコ→肥料か水やりが多すぎ
 ・脇芽はつまめるくらいになったら摘みとる
バジル
 ・追肥は2週間に1回
 ・摘心直後も追肥

【テーマ:草花木果】【ジャンル:ライフ

【タグ:バジル プチトマト ライチ メモ

comment

⇒ Re: 土ってもんは  byかいと (URL)  at2009-08-13 00:07 X

塾長、ありがとうございます。
読んでいて、切実な気持ちになりました。

> そんなこんなのジレンマとは、
> あと5~10年くらい格闘することになると思うけど(笑)。

それくらいで先が見えるならありがたいかもなー(笑)

⇒ 土ってもんは  by塾長 (URL)  at2009-08-09 22:02 X

生き物だから、色んなものを生むじゃん。
地上にあるものって、土以外からは生まれないよね。
でも生みながら、栄養をどんどん取られて痩せていく。
自分の意思では、人に与える力を調節できない。
そういう泥臭い感じの生産者だよね。
間違いなく、生産的な人間なんだけど、
世の中が求めているものってのは、どっちかって言うと、
人工的なプロダクツだから、
どうしたってそのニーズとは少しずれる。
そんなこんなのジレンマとは、
あと5~10年くらい格闘することになると思うけど(笑)。

土でいるってのはいいことだと思う。
自分をアスファルトで固めたら、
世の中ともっと上手くやれると思うけど、
それだったら、かいとである必要もないわけで。

話が脱線してきたから、今日はこの辺で。

⇒ Re: 植物のことは  byかいと (URL)  at2009-08-08 20:33 X

塾長

> 一つところにいれば大きくなれるものを、
> 落ち着ける場所より、探し物を優先してきた。

なんとなく、分かる気がします。
僕は、自分が"落ち着いていなかった"ことに、最近気づきました。
人間以外の生物だったら、僕はとっくに淘汰されているかもしれないな。

> お前も、「育つ」タイプじゃないよな。
> 俺が「風」なら、お前は「土」だな。

土かぁ。。
分かるようで、分からないから、こんど詳しく教えてください。

> 生きている土の命が、根っこから伝わって、
> 植物をふくらませていくんだな。

僕は、もっと自分が成長したいんだけどなー。

⇒ 植物のことは  by塾長 (URL)  at2009-07-28 20:27 X

ちっともわからん。
でも、こないだ、近所の人に、プチトマトを貰ったよ。
庭で栽培したらしい。

うちも、庭と言っても、狭いスペースなのだが、
そこに笹がびっしり生えていたのを、全部取っ払った。
自分ちの土の上を、10何年振りに歩いたよ。
こんな小宇宙にも、ミミズがいたりする。

生きている土の命が、根っこから伝わって、
植物をふくらませていくんだな。

自分をふくらませてくれるものは、
きっとどこかにあるんだろうけどね。
根無し草でいることが好きだし、それに慣れてしまったから、
誰かの親切に応えられないでいることも多いんだろうな。
一つところにいれば大きくなれるものを、
落ち着ける場所より、探し物を優先してきた。
そんな風にして、生きてきた。

お前も、「育つ」タイプじゃないよな。
でも、俺ともタイプが違う。
俺が「風」なら、お前は「土」だな。
そんな気がした。

ちょっと自分をカッコよく例えてみたが、
反論は不可で(・_・)/
非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

口琴 ライブ メモ プチトマト バジル DIY 練習 セッション 踊り どぶ板 ロードアート ロゴ 絵画 木彫 彫刻 木版画 モビール 針金 ライチ 版画 イラスト Marmalade 料理 ニョッキ レシピ   Wild 口琴ケース 演奏 Anasazi 壁紙 

リンク
どんぐりころころ 心おちつく工芸作家ギャラリー。長年、浦安元町地区を元気にする取り組みをなさっています。 姜氏門内功武術研究会 中国の伝統武術を、楽しくも真剣に学ぶ会。幅広い年齢の方が自分の身体にじっくり向き合っています。
プロフィール

かいと

Author : かいと
絵、版画、木彫などの制作活動と、民族楽器「口琴」に関することを中心に、生活のいろいろを書いていこうと思っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSS
きょうの月
アクセスカウント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。